地域材でエコハウスを

年間暖房需要50Kwh/㎡以下(およそUa値0.34、C値0.5、Q値1.3程度)を基準性能とする工務店です。
鳥取県八頭郡智頭町より、用いる素材から冷暖房のエネルギーまで、 環境負荷の低い家づくりをご提案します。

なぜ家に燃費がないのでしょうか

車には当たり前のように燃費が表示されるのに、なぜ家には燃費がないのでしょうか。○○断熱だから暖かい、○○工法は涼しい、ZEH仕様だから快適とは限りません。

わたしたちは建築地の日照条件や温度を踏まえて、家を快適に保つために必要な能力=燃費を厳密に算出し、窓の位置や断熱材の種類を決定。ハウスメーカーよりも、ローコストビルダーよりも、真に快適で経済的な家づくりをご提案します。

材料はご近所から

構造材を初めとして、使う木材はすべて智頭町内か近隣の製材所、木材市場から仕入れています。省エネルギーな家を志向するのも、それが電気であれ、灯油やガスであれ、最終的には地域の外に流れていくお金を押しとどめたいという思いからです。

人を大切にする家づくりを

すでに担い手不足が深刻化していますが、地域に職人がいなくなれば、修繕自体もままなりません。人が誇りを持って働ける、持続可能な家づくりを心がけています。

お問い合わせ

0858-71-0018

(24時間受付、土日祝と平日夜間は留守番電話で対応いたします)