[鏡野町新築]気密シートの施工をこなっています

室内側はウッドファイバー、気密シートを施工しました。今回は外側をネオマフォームにしたため、室内側を普段のDB2から可変調湿気密シートに変更しています。外壁側の透湿抵抗が高いと夏型は有利になりますが、冬はリスクが上がりますね。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる