ハイエース後継の選択肢を考える(N-VANが欲しい)

年末でハイエースが30万キロ到達で、タイベル交換を諦めお亡くなりになったのですね(まあ25万キロで20万で買ったハイエースが、2年半5万キロ乗って18万で売れたので、十分元は取ったでしょう)。

しかし、1年車検でコストかかるハイエースか、いっそ妥協して軽バンかということで、N-VANを気にしています。長尺物を運びたいケースは少なく、一台で何とかしなきゃ行けないケースもほとんど無い。いまのところ、7割現場で残りは営業だったり外回りをしているので、小回りが効く方がいいんだよなあ。

とうわけで、

  • 中古のハイエースかキャラバン(180万ぐらい)
  • 新車のN-VAN(150万ぐらい)
  • 中古の軽バン(40万ぐらい)

というわけで、ざっと6年間に直して計算してみました。

んー10年壊れなければN-VANが妥当かな、、、。クルーズコントロールがある分楽そうだし。いや、4年で考えたら中古のキャラバンでもいい気がする。そして、結局最安は中古のボロボロの車3,4年ごとに乗り潰すと言うことになりますね。

こうして数字に直してみるだけでも、ずいぶん色んなことが分かりますね。いえづくりでも一緒ですよ!と営業っぽいことを言ってみます(笑)