80点はすぐに届くけども

建てるだけならある程度までいけるのですが、これを人が感動するレベルに仕上げるというのは、その何十倍も努力が必要だと思いました。70点~80点ぐらいまでなら、人の真似をして時間をかけさえすれば、才能や意欲の多寡に関わらず到達できるというのが持論なのですが、その先に行くのは猛烈な努力と時間、情熱が必要です。

僕は施工の現場に出ますし、そのことによる現場の理解が強みだと思っています。しかし、職人として頂点を極めるかというとまあ残念ながら違うなと。一方で、施工もする、温熱計算もする、住宅ローンの話もする、設計もする、お客さんときちんと話して信頼関係を築く、それらを統合して、短期的にも長期的も家を建てよう、直そうという人にとっての最適解を出すというのは、情熱が持てているとは思います。

さあ、現場には床板も天井板も到着しました。電気工事も進んでいて、終わり次第施工していけますね。これで内装がぐっと進むでしょう。