平井知事が省エネ住宅を発表されました(パチパチ!)

昨年から県の検討部会のメンバーとして加わっていた、省エネ住宅が年頭所感で発表された模様。

喜ばしい。仕事が公共に届くというのは、ちょっと充実感があります。省エネっていうのは、光熱費が減るってことじゃなくて、医療コストを下げたり、エネルギーの輸入を減らせれば、安全保障の問題でもあり、

今日は、今年より簡易水道の担当を仰せつかったので、朝は集落の水道の見回り。その後外壁材を倉吉の現場に輸送。帰宅して森林組合に材料の納期確認へ。軽トラで走り回っていたわけですが、しんどいですね。

ただ、現場への輸送も考えると、やっぱりキャラバン買おうかなぁ。 まだしばらくN-VANで一人うろうろという訳にもいかなそうです。ああ、欲しかったなあ。N-VAN。

明日は不動産屋巡りと、明後日鳥取大学の授業に呼ばれてしまったので、準備をせねば、、、。